私の視点。 この世の地球上で生きながら日々思うことの記録です。(隠された時間..)



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑



金環日食フィーバー♫
10年以上も待ちに待って、
今日の朝にスタンバイしたら、
天気が・・まさかの雨模様?

7時過ぎて窓から東の空を覗くと、
太陽の光が雲に隠れて見えていた。
これは、もしかすると?!

外へ出てカメラをスタンバイ。
雲が多くて雨がぱらついていた。
それでも、天は味方してくれた。

金環食の始まり。
金環食1

金環食の最中。
光が強いので露出を最大に落とし、
可視光ではこのように太陽は見えていた。
光の反射が強くて、月は黒く見えなかった。
金環食2

金環食の終わり。
金環食3

さて、偶然にも光のリングを一枚、たったの一枚撮りました。
私にとっては非常に希少なものなので、作品化しました。
オリジナル絵画詩【哲学詩~BY緋月】の中の一枚です。
項目XXVII「 光の指輪 」

併せて三日月太陽も、宜しかったらこちらでご覧下さいね。
ひづき伝言板








スポンサーサイト

別窓 | 人類について | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<薔薇の園 | 天の川のほとりで.. | 横浜から撮らえたスカイツリー>>
この記事のコメント
日食
しっかり見ちゃった。
カメラマンでもないのに、二台のカメラで撮って、最後は一番小さいカメラが一番使えた。
金環日食になった時間は撮りまくって、日食撮影終了。後半はポイっ。

3年前の日、雨予想が曇りになって、装備無しでいたら雲フィルターで1枚だけ撮れた。
柳の下のドジョウはいるかと、鹿児島に帰らない日程になって来たのを待ちました。
朝早い時間は、曇りだったのに、日食時間は殿曇りだった。
やったー。

裸カメラでバッチリでした。
金色に光った金環日食撮影に成功しました。
2012-05-21 Mon 20:56 | URL | 上村 #-[ 内容変更]
Re: 日食
それはそれは予測通りで良かった事ですね。
大勢が期待に胸を空を見上げていたので、
雲もよけてくれたのかしら?
天から見ても人々が空を一斉に見上げるのは、
不思議な光景なのかもしれません

うちのちびは団扇を持って来て、
厚い雲を飛ばしていました。(笑
不思議と雲に切れ間が出来ました。

部分日蝕の時は期待外れでしたが、
今回ばかりは、宇宙の神秘を真のあたりに見ました。
2012-05-29 Tue 09:50 | URL | MILKYROSE #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 天の川のほとりで.. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。