私の視点。 この世の地球上で生きながら日々思うことの記録です。(隠された時間..)



街の環境破壊
気になっていることがある。
南向きの大きな窓から唯一見えていた、鬱蒼とした緑が消えたのだ。
去年の夏頃異変が起きた。
このようにして・・・・
街の環境破壊1

今日撮影したのがこれだ。
街の環境破壊2

唯一窓から見えていた豊かな緑があれよあれよという間に
消えてしまい、禿山になってしまった・・・。
ここに大きなマンションを立てる計画がある。

多分、目には見えなかった沢山の生きものたちの住処であろう場所
だったところを人間の欲望で、また人間の都合だけでその住処を
破壊し、奪い取ったのだ。

これが現場近くの工事風景だ。(後日撮影)
hakai

私は家から見える景色にますます圧迫感を覚える事だろう・・
外はなんて煩雑な景観なのだ、と。美しくない。

こうしながら人間たちは自分勝手に環境開発を進めているのだ。
そういえば、この近郊の遠くに見える山の上にだって、
所々にマンション郡が建っている有様だ。美しくない。

いつか大きなしっぺ返しが来ると思う・・・
スポンサーサイト

別窓 | 人類について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<インフルエンザ課外授業(その3) | 天の川のほとりで.. | インフルエンザ課外授業(その2)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 天の川のほとりで.. |