私の視点。 この世の地球上で生きながら日々思うことの記録です。(隠された時間..)



自分勝手
今回の大きな地震、生きた心地がしません・・・

被災地に近い場所まで色々な波及となって、

特に報道の影響力のせいで、人々はパニックに陥った。

被災地に近いといっても、いつも通りの平常な生活がしたい。

いつもとは違う、いつもならぐっすり睡眠中の午前4時に買い物。
それでも、今必要な食品が手に入らない。
店にはお米までも店頭から消える・・・

特価セールでもないのに、朝からスーパーがお祭り騒ぎだ。

誰かが必要な分以上に買っているのだ。
そんなに買いだめしても、仕方のない事。
本当に大震災があなたの住む町に起こった時、
あなたは被災した周囲の人々にあり余る食料などを差し出さなければならなくなる。

本元、被災地の人々は限られた食料を皆で分け合っています。
独り占めしている人など、いません!

なので、頭を冷やして冷静にいつも通りの生活を続けて欲しいです。
余りにも自分勝手な人間ばかりで、大地はまた大きく揺らめきます。

学校給食までも物資が足りず、「コッペパンと牛乳のみ」の給食になってしまいました。
自分勝手な大人たちばかりで、子供たちも可哀相な思いをしています。
スポンサーサイト

別窓 | 人類について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<東北関東大震災は人災なのか?! | 天の川のほとりで.. | 風のように過ぎ去った2010年>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 天の川のほとりで.. |