私の視点。 この世の地球上で生きながら日々思うことの記録です。(隠された時間..)



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑



心霊の動き?
今回の話題は、今年の1月2日に取り上げた「フォボスのモノリス?」
の内容で、特に気になった事を掘り下げて行こうと思う。

場所はインドネシアのスパングという所で、
ジュマット・グリウォンという聖なる儀式の日にそれは起ったという・・
家のテラスだろうか?二人の子供が音楽を奏でる様子を
携帯電話で動画が撮影された。
そこに在らぬ者が映ったのだ。
番組ではこれを‘エイリアン扱い’?したようだが、
私はこれを見て、心霊だと判断したものです。
不思議なのが、これが撮影者だけに見えていて、
映っている子供たちには見えなかった事です。
カメラを通してだけ見ることが出来たのでしょうか?
↓(TV画面の画像なので、少々画像が乱れていますが、ご了承ください。)

極短い動画ですが、1秒未満の世界の
コマ画像で怪しげな正体に迫ろうと思います。
09-12takesi(0).jpg
撮影者が右に画面を振るとそれは現れた。
09-12takesi(1).jpg
画面に映る子供にはそれは見えていないようだ。
09-12takesi(2).jpg
腕の動きが不気味さを漂わせている。
良く見ると、不思議なのが不気味なものの影が映っている事だ。
実体があるという証拠だろうか?
09-12takesi(3).jpg
私にはお爺さんの霊に見えるが、皆さんはいかがだろうか?
09-12takesi(4).jpg
両腕を立てて
09-12takesi(5).jpg
腰を上げ
09-12takesi(6).jpg
何と下の段に降りて来る。
動作は人の動きとそっくりだ。
右側に見える腕の形が安定して見えない。
09-12takesi(7).jpg
片腕を伸ばし、しばらくその動作のままコマ画像が続いた後、
09-12takesi(8).jpg
次には子供の背中側に瞬間移動する。
09-12takesi(9).jpg
09-12takesi(10).jpg
不気味なものの腰の部分が見えているのだろうか?
09-12takesi(11).jpg
少しずつ動いていく。
09-12takesi(12).jpg
09-12takesi(13).jpg
09-12takesi(14).jpg
09-12takesi(15).jpg
最後には画面から消える。

人間として生きている者の姿には見えない。
‘聖なる日’に出現したのだから、
撮影されている関係者の霊であろう。
番組で面白おかしく取り扱うべきではない。

スポンサーサイト

別窓 | 人類について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<雨の日 | 天の川のほとりで.. | 今年の桜...>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 天の川のほとりで.. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。