私の視点。 この世の地球上で生きながら日々思うことの記録です。(隠された時間..)



お茶会、その後..
去年の7月にこの話題を綴った。今回はようやく、その続きだ。

これが非常にこじれてしまったのだ。
問題なのがKさんとYさんだ。
KさんはYさんを避けて今に至っている。
今も同じ職場で勤めている。
Kさんは相変わらずだが、Yさんは深刻化している。
お互いの性格の違いが露だ。
何とかしてあげたいなぁ、と思って双方から話を聞いて、
なるほど・・・と思った。

Yさんは、些細な事を根に持つタイプなのだ。
何ヶ月も過ぎているのに、まだ同じ事を言っている。
誤解や思い込みがある性だ。
別の理由もあるかもしれないが、
仕事でもミスを増やし続け、身体は痩せ細った。
Kさんは、いつも発散させて割り切っているタイプなので、
彼女自身にはあまり問題が無い。

複雑な事が絡み合って、二人の間の修復は不可能だと私は判断した。
Yさんの気持ちを何とか軽くするしか手段が無くなった・・

他人の人間関係に首を突っ込むのは、おせっかいかもしれないが、
誰かが何とかしないと、大きな問題が起きるかもしれない・・
周囲の同僚は皆、この件には関わりたく無い様な雰囲気だ。
それも分かる。Kさんはとにかく相手を避けているので、
この話を持ち出したら、Kさんに怒られた。
こちらもブルーな気分になるのは覚悟の上だ。

KさんとYさんで、私と親密度が高いのはKさんの方なのだ。
今回、Kさんにはいろいろ言われてしまったが、これで友情を壊すような事は無い。
私は打たれ強いのだ。



スポンサーサイト

別窓 | 人類について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<オリンピック・フィギア | 天の川のほとりで.. | 消えていくもの・・>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 天の川のほとりで.. |