私の視点。 この世の地球上で生きながら日々思うことの記録です。(隠された時間..)



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑



救急(その3)
オチビちゃんは日に日に元気を取り戻している。
昨日は、すべり台からどのように落ちたのか、身振りでちょっと説明してくれた。
今日は進歩が早く、ドロドロの食事からサンドイッチを食べて、
フォークとスプーンも使い、食欲もいつも通りに戻ってきた。

今日はオチビちゃんを口腔外科に連れて行った。
口周りのレントゲンを撮った。
異常は見られなかった。
しゃべるのがまだちょっと億劫になっているが、治れば普通に戻ると言う。
本当に一安心だ。よかった。
夜にはだいぶ会話できるようになった。

幼い子供の怪我は、大人よりも治りが早いように思われる。
どんどん成長する過程にあるので、新陳代謝が極めて活発なのだろう・・
子供はそんなに軟弱な身体じゃないんだなぁ・・と感じた。
骨も大人と違い、多分幼い子供ほど柔軟性があるので、酷く壊れなかったのかもしれない。
逆に大人の方が同じ落ち方をすると、危険かもしれない。

落ちたとき、「怖かったよ」と私の耳元で囁いた・・
改めて、何で危険な遊具が公園に置いてあるんだ!と思う。
元気な幼い子供は、高い所に挑戦したがるものだ。

今日は天気予報が外れた。
最近はずっと雨のゴールデンウィーク後半で、今日も雨の予報だったが、
朝から雨が上がり、だんだん晴れて来た。
オチビちゃんの元気な様子にまるで合わせたかのように・・


スポンサーサイト

別窓 | 人類について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<可愛い!&華麗! | 天の川のほとりで.. | 救急(その2)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 天の川のほとりで.. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。