私の視点。 この世の地球上で生きながら日々思うことの記録です。(隠された時間..)



元アポロ宇宙飛行士の証言
これを記しておきたい。

去年の暮れに放送された、
「ビートたけしの禁断のスクープ・・」の番組に
非常に驚かされた。
元アポロ宇宙飛行士のエドガー・ミッチェル氏の証言だ。
kindan1
彼は、アポロが月へ行ったのは、真実だと言う。
近年になって、やらせじゃないか?などいろいろ言われていたが、
アポロは本当に月に行ったと私は思っていた。
だが、彼はミッション中に宇宙人やUFOに遭遇した事が無い、
と言っていた。
アポロ計画は、それらを調査する目的では無かったと言った。
極め付けなのが、『 ロズウェル事件の真相 』だ。
彼は子供の頃、アメリカ、ニューメキシコ州にある
ロズウェルの近くに住んでいたと言う。
彼は後に個人的にあの事件をアメリカ国防総省、「ペンタゴン」で調べ、
UFOがロズウェルの山中に墜落し、
その残骸や宇宙人を軍によって回収したのは、事実だということが分かった。
kindan2
私は彼の勇気ある行為に敬意を称したい。
これで宇宙人やUFOは実在するのか、どうなのか?・・
ずっと言われてきた事が真実となって、時代が変わる・・。そう感じた。
kindan3


宇宙人は、地球人と混ざって生活をしているという。
いろいろな種類がいるそうな・・・。
私の考えでは、地球人そっくりに化けているのだろうと思う。
そうすれば、外見だけでは宇宙人だ!!と分からない。
そして私たち地球人をかなり昔?から監視しているのだ。
こうなってくると、地球人類の誕生にも大いに疑問を感じる次第なのだ・・。

だからといって、私は地に足が着いていない考え方は嫌いなのだ。
コンタクティーといわれる人の話は信じない。
何故なら、コンタクティーは‘彼ら’に利用されやすいからだ。









スポンサーサイト

別窓 | 人類について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<未知の宇宙生物? | 天の川のほとりで.. | 可哀相な子供>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 天の川のほとりで.. |