私の視点。 この世の地球上で生きながら日々思うことの記録です。(隠された時間..)



介護の仕事(その8)
とうとう腰が壊れた。
もの凄い痛さが襲い、休養するはめになった。
私の首に縄を付けていたもの全てを断ち切る事にした。
このままではいずれ命を落すだろうと感じた。
現場で過労死ではないだろうかという職員も私と一緒に居たのだ。
何でこんなに介護はキツい仕事なのだろう・・
離職率が高いというのも仕方が無い。
身をすり減らしながらの覚悟の仕事である。
お金も必要だけど、身体も大事。
これが実態だよ。







スポンサーサイト

別窓 | 人類について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<初!動画UPしました | 天の川のほとりで.. | 空飛ぶイルカ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 天の川のほとりで.. |