私の視点。 この世の地球上で生きながら日々思うことの記録です。(隠された時間..)



見逃した部分日食
関東地方の今日は天気に恵まれず、残念でした。
祈りが足りなかったようです・・・

TVで硫黄島の皆既日食を見ましたが、素敵でした。
昼間なのに辺りが夕暮れのような・・
プロミネンスも見えていました。
太陽活動の力強さを感じます。
中国では明るいはずが、いきなり夜景になっていました。

空は分厚い雲に覆われる、部分日食の最大前の様子。
bubunnissyoku1
食最大。↓
bubunnissyoku2
微妙に薄暗くなっています。
明るさは、夕暮れのようでした。
曇っていたので、あまり普段と変わらないように見えますが・・

せっかく用意した観測グラスが役に立ちませんでした。
TV画面で見るのと、実際にこの目で見るのとでは、感動がやはり違います。
2年9ヵ月後の金環日食に期待します。

スポンサーサイト
別窓 | 人類について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑



子供たちへ
先日学校で個人面談があった。
お姉ちゃんはもうすぐ林間キャンプだ。
私は6年生の時にようやく林間キャンプに行った。
その時、班のリーダーを務めた。
だけど、お姉ちゃんは違う。

もうすぐ関東地方では部分日食が見られる話はここでした。
その日は偶然にお姉ちゃんのキャンプと重なるのだ。
私はこの事を、先の個人面談で担任の先生に話した。
すると、先生はその事を知らなかった。
先生が私の話から、動いてくれたのだ。
生徒たちで部分日食をキャンプで観察する予定を急遽組んでくれ、
今日はその事を事前に勉強する機会も与えてくれた。

子供たちにいい想い出が出来るように
あとは天気が良くなるように祈るだけ・・



別窓 | 人類について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑



お茶会
これが、本来の「お茶会」というものかもしれない・・

会社の同僚が数人集まって「食事会」を開いた。
私は2度目の参加になる。
ざっくばらんな職場での雑談などを楽しみにしていた。
特に仲間内のKさんは年長者で、ものすごく話題が豊富であり、お喋りが上手だ。
けれども・・今回は趣向が違ったのだ。
後で分かった話だが、Kさんは今回の食事会をとても残念がっていた。
Kさんの話を遮るように、
他の皆にも分からないように、Kさんに指図した仲間が一人居たのだ。
そのYさんに私が抱いた印象は、‘仕切りたがりや’だ。
Kさんより年下だ。
しかも・・Yさんは、後で仲間を裏切るような行為も平気で行ったようだ。
Yさんは言っている事と行動が矛盾しているのだ。
私もその人に対して「?」になってしまった。
Kさんは、私に打ち明け話をしてくれて、同時に仲間内に対してショックも受けていた。
話を聞いて気が安まるのならばと、後日、仕事の休憩時間を彼女に預けた。
せっかく打ち解けて会話出来るようになった仲間なのに、
人間関係がちょっとした事でギクシャクするのは、ちょっと哀しい。
特に女性同志は、こじれると・・大変かも。

職場での人間関係を良好に保とうと努力している最中にトラブル。
さて、どうするか・・・


別窓 | 人類について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑



たまにはゆっくり星空を?
あっという間にもう、7月。一年の後半に差し掛かった。
今年は「世界天文年2009」という事なのだそうだ。
CS放送では宇宙の特集番組が目白押しで、少々テレビに噛付いている。(笑
専門分野でいろいろ教えてくれる研究者たちに感謝感激!
自分が出来ない事をやってくれるので、とっても頼もしい。
私の人生で、宇宙飛行士にもなれそうにもない!!・・。
日本の女性が宇宙飛行士になれるのは、凄いと思う。
自分の事のように応援したい。
この前、JAXA宇宙飛行士の採用試験の様子をTV番組で拝見したが、
かなり大変そうだった。

七夕かぁ・・早いなぁ。
願い事・・現実的な願い事は金銭面かなぁ・・。

そうそう、今月は宇宙的な天体ショーがあるのだった。
来たる7月22日。鹿児島県の南に位置するトカラ列島付近では、
皆既日食が見られるという事だ。
東京方面では部分日食で、太陽の食の最大は、やや細めの三日月形(25%)である。
福岡や那覇では、10%未満の細い月のような太陽が観測出来る。
東京での日食時間は、午前9時55分から始まる。
最大は午前11時12分。終わるのは、午後12時30分。
これを見逃す手は無い。


別窓 | 人類について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 天の川のほとりで.. |